|

2015 スリ・ムリナリニ・マタより、 クリスマスのメッセージ

 

「私は皆さんに――皆さんの内におられる無限のキリストに礼拝します。おおキリストよ、あなたの喜びに満ちた至福を私たちに授けてください。そして、毎分、毎時間、毎日、その恍惚状態に浸っていられますように。」

―― パラマハンサ・ヨガナンダ

 

2015年 クリスマス

 

グルデーヴァ、パラマハンサ・ヨガナンダの僧院に住む私たち一同より、皆さんに祝福されたクリスマスが訪れますようご挨拶申し上げます。キリストの愛と喜びの波動で満ちあふれるこの聖なる季節に、最愛の主イエスの姿をとって現れたキリスト意識――すべてを変容するキリスト意識の存在を、あなたの心からの信仰によって感じとることができますようお祈りいたします。不和を引き起こすマーヤの力の影響を強く受けたこの世界で、神の光を完全に反映した大師たちの生涯からあふれ出す、すべてを一つに結びつける謙遜と愛の力、平安の安らぎに、私たちの魂はなんと深く応えることでしょう。この普遍の意識という真の存在にあなたが包まれ、そしてあなたもまた、自分の内にある神の似すがたを表し出せるという確信が持てますように。

イエスの神聖な生涯を記した聖書には、私たちの内にある「聖なる存在」を呼び起こす徳性が描かれています。イエスの生誕を祝うこの時季に、その徳性を吸収しようと決意を新たにし、イエスが示された不滅のキリスト意識に敬意を表しましょう。イエスが人間のあらゆる限界を乗り越えて勝利したことに、勇気を得ましょう。そしてあなたが、感覚や、自我や、周囲の状況の強制から、魂の自由を取り戻そうと努力するたびに、自由をもたらすキリスト意識の力を自分の内に湧き上がらせ、愛と真理の法則によって人生を支配する強さを得ているのだと、理解しましょう。この力によって私たちは、自分の心や頭の中にある境界線を広げていくように、常に促されているのです。自分たちと異なった人々と出会うと、しばしばその人たちを批判しがちです。しかしイエス、クリシュナ、そしてすべての大師から放たれているあまねく包み込む愛は、あらゆる人を神の子として見れば、いかに皆が結びつけられて一つになるかということを教えています。理解と思いやりの心を広げていけば、他の人々もまた「より大きな自己」の一部なのだと分かるようになります。そして、自分の人生の中に許しという癒しの力を取り入れられるようになり、イエスがされたように、奉仕によって真の喜びを感じるようになるのです。イエスは崇高な徳性を完全に表し出していました。イエスのお生まれになったこの時季には、その崇高な徳性への気づきが高まり、私たちの内に、より深い思いやり、より大きな寛容さが生まれ、そして他の人々に手を差し伸べたいという気持ちが生まれます。この精神によって、ほんのわずかな親切でも魂と魂の間に橋を渡し、他の人の心に、神の愛のしるしを残せるのです。

キリストの教えにかなった行動をとれば、私たちは意識を高め、人生を変容させることができます。しかし、内なる静寂という聖なる寺院の中においてこそ、無限のキリスト意識(インドの聖なる伝統の中で知られている、クタスタ・チャイタニヤあるいはクリシュナ意識)の栄光を、最も直接に体験することができるのです。私たちの生命と存在という小さな波の背後に、広大な海である神のご存在を一瞬でも垣間見れば、すべての魂を庇護している、筆舌に尽くしがたい神の優しさに気づくことができ、変容がもたらされます。私たちのグルは言われました。「神が、帰依する人に授けようとしている愛はあまりにも大きく、心の中にある境界線をすべて粉砕してしまいます。神の愛が心に満ちると、その愛は、愛と奉仕と思いやりという普遍の意識の内に、あらゆる人を包み込んでしまうのです。」イエスと同じように、あなたの内に聖なる愛が生まれ、そして瞑想で意識を同調させることにより、その聖なる愛があなたの内にあり続けますように。

あなたとあなたの愛する人のクリスマスが、光と喜びで満たされますように

Mrinalini Mata's Signature

スリ・ムリナリニ・マタ

Shop Bookstore   |   eNews   |     Donate   |   Contact Us   |   Sitemap   |   Audio Video Index   |   Privacy Policy   |   Terms of Use  
Copyright © Self-Realization Fellowship. All Rights Reserved.