|

2018年 ブラザー・チダナンダからの復活祭のメッセージ (日本語)

Jesus Christ

今日この日を、あなた自身の「キリストが目覚める」日にしましょう。・・・あなたは毎日、自分の人生の中で、復活を遂げることができます。過去の問題や弱点は忘れなさい。ただこう考えなさい。「キリストは復活された。私はキリストと共に復活する。私はもはや、昔の私ではない。」

- パラマハンサ・ヨガナンダ

イエス・キリストの復活は、全人類にとっての希望と喜びに輝く“かがり火”です。なぜなら、キリストの復活によって、私たちは、意識の拡大をもたらす真理が本当であると確信できるからです。その真理とは、私たち一人ひとりは、何ものにも負けない不滅の魂であり、自分を人間だと思う錯覚の束縛を解き放ち、本来の神性を表し出すように運命づけられているということです。イエスの生涯と、死への勝利は、私たちへの呼びかけです。感覚や習慣のさしずから、自我意識のちっぽけさから、魂の自由を復活させなさいと呼びかけているのです。そうすれば、私たちもイエスと同様に、あまねく存在するキリスト意識の、永遠の光と無条件の愛のなかで生きていけるようになるのです。

私たち一人ひとりの内には、自分の最高の可能性を実現したいという衝動--マーヤの幻想に巻き込まれて忘れてしまった、私たちに本来そなわる喜び、無限の自由、全能の力を、再び感じたいという衝動があります。常に変化するこの世の二元性のなかで、自分は無力な犠牲者であるという幻想が生じます。イエスの示した模範、そしてキリスト意識を実現した大師たちの示す模範が、気づかせてくれるのは、私たちは毎日、このような幻想から、自分自身を復活させることができるということなのです。復活は、自分の内側で--日常生活において、周囲の状況にどう反応するかによって始まります。エゴの衝動の言いなりになるのをやめ、自分の意志の力を復活させて、いかなる状況においてもエゴの衝動でなく、魂の英知にもとづいて自分の進路を決めるようにすれば、何とすばらしい自由の感覚が得られることでしょう。そして私たちが自分の十字架を背負わなければならない時に、それを困難ではなく、魂の英雄的な資質を復活させる機会だととらえれば、精神的な強さや信仰を、大きく成長させることができるのです。

私たちが、自我の狭い境界線を超えて、愛と思いやりをますます拡大していき、ほかの人々を助けようとすると、意識の内に最高の変容が起こります。私たちのグル、パラマハンサ・ヨガナンダは言われました。「あなた方が親切な行為をしたり、善行を積んだりするたびに、あなた方は復活を遂げます。つまり、キリストの神聖な意識にすぐに同調するようになるのです。」イエスが示された憐れみの心に、私たちは何と深く感動を覚えることでしょう。イエスは、たとえ人々が自分に敵意を持っていようとも、人々の欠点ではなく、人々の内にある神の火花を見ていました。私たちもまた、ほかの人々の善いところを見つけ、善いところを引き出すように努めると、キリストが示した道--すべてを包み込む無条件の“キリストの愛”のなかで生きる道--に従っていることになります。この愛は、私たちを変え、人々を変え、そして究極的には世界をも変えうる、最も強い力なのです。

神のような思考と行動をとれば、人の意識から神の意識へと復活するように導かれます。しかし、イエスの使命遂行を支えていた、尽きることのない神の愛と喜びの源を完全に感じるためには、イエスが体験していた至福の意識を、私たち自身が魂の深い静寂のなかで体験する必要があります。グルデーヴァはこう請け合ってくださいました。「もしあなた方が、深い瞑想によって、落ち着きのなさという霧から抜け出そうと努力すれば、自分の内にある永遠の至福という、光り輝く広大な魂の王国に来ていたことに気づくでしょう。それが、私があなた方に経験してほしい復活です。」皆さんへのグルの望みが、この復活祭の季節に、はっきりとした形で実現されますようにと、心よりお祈りいたします。


あなたとあなたの愛する人々に、復活祭の祝福と喜びがありますように

ブラザー・チダナンダ

Shop Bookstore   |   eNews   |     Donate   |   Contact Us   |   Sitemap   |   Audio Video Index   |   Privacy Policy   |   Terms of Use  
Copyright © Self-Realization Fellowship. All Rights Reserved.