お知らせ
Paramahansa Yogananda
今月は、1920年9月19日にパラマハンサ・ヨガナンダがアメリカに到着してから100年目となる記念の月です。
Paramahansa Yogananda
2020年9月19日は、パラマハンサ・ヨガナンダがクリヤ・ヨガの教えを世界に広げるためにアメリカの地を踏んでから100年目を迎える記念の日となります。
Brother Satyananda
現在の厳しい状況の中-SRF寺院、センターおよびグループでの日曜礼拝が一時中止となる間-私たちは皆さんにオンラインのインスピレーショナル・サービスをご提供したく存じます。ここにあるサービスを通じ、毎週パラマハンサ・ヨガナンダの世界的な霊的家族との交流に加わることができます。
Paramahansa Yogananda
パラマハンサ・ヨガナンダのセルフリアリゼーションの僧院より、先月のブラザー・ヴィシュワナンダの手紙でお約束した近況報告をお届けしたいと思います。また同時に皆さんのあふれんばかりの愛とご支援に対する感謝をお伝えし、グルの活動と世界規模の霊的家族の強さに結びつく皆様方の様々な形での貢献に対してお礼を申し上げたいと思います。
Paramahansa Yogananda
SRFオンライン瞑想センターはパラマハンサ・ヨガナンダのグルでいらっしゃるギャナアバター、または英知の権化とも呼ばれるスワミ・スリ・ユクテスワの誕生日(5月10日)を祝う、複数言語による記念瞑想会を開催します。
Paramahansa Yogananda
コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)が強まり続けた過去二ヶ月の間、パラマハンサ・ヨガナンダのSRF僧院にいる私たちは、たくさんの方からあふれんばかりの愛とお心遣いをいただきました。お祈りをしてくださっているというお知らせ、そして支援物資や金銭的なサポートの申し出がマザー・センターと世界中の僧院などに続々と届いています。皆さんのお心遣いに深く感動しています。敬愛するブラザー・チダナンダ会長からの依頼によりSRFの会計担当として、一同を代表して皆さんのご支援に感謝の意を表すとともに、現在私たちが直面している問題と、それに対してどのようにご協力いただけるかをお知らせしたいと思います。
Paramahansa Yogananda
コロナウイルスの世界的流行で、多くの国々が健康上の危機に直面していますが、皆さんが安全と健康の維持に必要なあらゆる対策を実行していることを願い、祈っております。私たち皆が未知の領域を歩かねばならないこの時期に、SRF/YSS会員の皆さんが難局に立ち向かい、魂の本来の特質である信仰、勇気、精神的強さ、そして深い祈りという形も含めてお互いの助け合いを示しておられるのは心強いことです。
Paramahansa Yogananda
SRFニュースレター2020年4月号にようこそ。今月は、この苦難の時代にどのようにして、勇気についての力強い思考で自分を満たし、聖なる力に守られていることをより深く認識できるのか、パラマハンサ・ヨガナンダの言葉をご紹介します。
Paramahansa Yogananda
コロナウイルスの世界的流行によって、日を追うごとに、世界中のますます多くの人々が生活を大きく調整する必要に迫られています。パラマハンサ・ヨガナンダの僧院の僧侶全員が、皆さんとの精神的な絆を強く確かめながら、何度も何度もあなた方に祈りと愛と善意を届けています。そして私たちは、あなた方の祈りに、また聖なる友情を示してくださったことに、深く感動しています。それははっきりと感じられる、勇気が回復する波動――お互いの支え合いと霊的強さの波動で、パラマハンサジの教えに従う世界的家族に、すばらしい影響を与えています。
Paramahansa Yogananda
私たちは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)をめぐるこれまでの状況を注意深く検証してきました。そして、世界中の多くの人々が感じている不確実性を認識しています。何が正しい行動方針であるか、祈りとともに十分に検討した結果、私たちは、米国内および国外の政府による勧告があった国々における、すべての寺院、センター、グループでのSRF瞑想会とインスピレーショナル・サービスを中止することを決定いたしました。 各地の瞑想グループには個別にガイダンスを送付いたします。また当面の間のリトリート・プログラムはすべてキャンセルいたしました。
Paramahansa Yogananda
今月は聖なる神の愛―パラマハンサ・ヨガナンダがその生涯を通じ完全に示され、すべての探究者に対し求められた愛―について師の言葉をいくつかご紹介いたします。
Paramahansa Yogananda
今月はパラマハンサ・ヨガナンダの言葉から、世界秩序、相互理解、友愛精神について、師の霊感に満ちた言葉をご紹介いたします。
Paramahansa Yogananda
今月は、パラマハンサ・ヨガナンダが100年前の1920年に、彼の系譜の代々のグルからの指令で、西洋世界にもたらした古の瞑想科学であるクリヤ・ヨガについて、大師の霊感にあふれる教えを皆さんにお伝えいたします。
Paramahansa Yogananda
今月は、瞑想を通して自分自身の意識の中で真のクリスマスを祝う方法についての、パラマハンサ・ヨガナンダの霊感に満ちた言葉を皆さんにお伝えいたします。
Brother Chidananda
セルフ・リアリゼーション・フェローシップ/ヨゴダ・サットサンガ・ソサエティー会長のブラザー・チダナンダは、パラマハンサ・ヨガナンダの霊的家族であるヨーロッパとインドの信者たちに会うために渡航しました。今回の旅行には、ブラザー・ビシュワナンダ(SRF/YSS理事会役員の高僧)と、ブラザー・カマラナンダも同行しました。
Brother Chidananda
セルフ・リアリゼーション・フェローシップ及びインドのヨゴダ・サットサンガ・ソサエティー(SRF/YSS)の会長兼霊的指導者であるブラザー・チダナンダがインドのムンバイで行った素晴らしい講話の動画をご案内いたします。
Paramahansa Yogananda
今月は、幸福を見つける方法に関するパラマハンサ・ヨガナンダの霊感に満ちた教えをお伝えします。それは、「シンプルで本物の永続する魂の喜びに固執する」ということです。
2019 convocation
セルフ・リアリゼーション・フェローシップとインドのヨゴダ・サットサンガ・ソサエティーの会長兼霊的指導者であるブラザー・チダナンダは、サンディエゴの米国インド人協会主催のマハトマ・ガンジー記念講演会と奨学金授与式で、本年度の基調演説を行いました。このイベントはサンディエゴのカリフォルニア大学アトキンソン公会堂で8月17日(土)に開催されましたが、あまりに盛況だったため、メイン会場に入れなかった多くの聴衆のために開催直前に席を用意しなければならないほどでした。
2019 convocation
SRF会長で霊的指導者のブラザー・チダナンダは、ロサンゼルスで行われた2019年SRFワールド・コンボケーションで、世界中のSRF会員と友人に向けて、パラマハンサ・ヨガナンダの教えについての講演を行いました。
Bro Chidananda image
SRF/YSSの会長・霊的指導者であるブラザー・チダナンダが、この聖なる季節に、クリスマスのご挨拶と、待望の新しいSRFレッスン(改訂版)の発刊についてお知らせします。このたび始めて導入される、多くの特別な内容についても詳しく触れる予定です。
2018 Parliament of the Worlds Religions logo
トロントで開催される「2018年世界宗教会議」に、SRF国際本部から2人の僧侶が参加し、11月4日(日)に「 ダルマに基づいた人生を通して世界を変革する:パラマハンサ・ ヨガナンダの聖なる遺産」という演題で特別講演を行います。
Satsanga With Brother Chidananda at 2018 SRF World Convocation

2018年8月10日(金)、SRFおよびYSSの会長・霊的指導者であるブラザー・チダナンダとのサットサンガ(聖なる集い)が、ロサンゼルスで開催された2018年SRFコンボケーション(世界大会)のプログラムの一部として行われました。

Finding inner peace

パラマハンサ・ヨガナンダによるSRFの教えは、導きや霊感が得られる源として重視され、近年、世界中の紙媒体およびインターネット上で注目を集めています。

Thai edition of God Talks With Arjuna

SRF/YSSは、パラマハンサ・ヨガナンダの著作や人生を、できるだけ多くの真理探求者に知ってもらうために、世界中のブックフェアやコンファレンスに参加しています。ここで最近の3つの事例を紹介します。

Global Awareness of Yogananda’s Teachings on the Rise

ここ数か月にわたって、世界中の数多くのメデイアがパラマハンサ・ヨガナンダとSRFの教えについての記事を発表してきました――このことからも、世界中の霊性の分野でヨガナンダ師の影響力が深まり続けていることが分かります。

SRF新会長についてのお知らせ

SRF/YSSの会長および霊的指導者として、ブラザー・チダナンダが選出される

SRF理事会より、ブラザー・チダナンダがSRF/YSSの会長および霊的指導者に選出されましたことを、喜びとともにお知らせいたします。ブラザー・チダナンダは、2011年1月から先月逝去されるまで会長を務めたスリ・ムリナリニ・マタを引き継ぐことになります。2017年8月30日(水)に開かれたSRF理事会にて、満場一致で任命されました。

Sri Mrinalini Mata
SRF(Self-Realization Fellowship)理事会からの特別メッセージ

2017年8月3日、Self-Realization Fellowship (SRF) およびYogoda Satsanga Society of India (YSS) の会長およびサンガマタを2011年より務めてこられた、私たちの敬愛するスリ・ムリナリニ・マタジが、安らかにこの世を去られました。私たちは、マタジがいないことに大きな寂しさを感じることと思いますが、今、マタジが天界で味わっておられる至福と自由とを、私たちの悲しみで邪魔しないようにしたいと思います。天界で、グルジは、限りない喜びをもってムリナリニ・マタジを迎え入れ、師の信頼に忠実に応えてくれた彼女に、祝福と聖なる愛とを、惜しみなく注いでおられるのです。ムリナリニ・マタジは、師の望むとおりにその教えと導きとを純粋に伝える流れ道でした。グルジがムリナリニ・マタジを選ばれたのは、マタジが過去世において、弟子として霊的に高い境地に達していたためであり、常に神とグルに喜んでいただくことのみを思いながら、自分を脇におく謙虚さと英知を兼ね備えていたためでした。
Brother Anandamoy

パラマハンサ・ヨガナンダの直弟子であり、65年以上にわたりSRFの僧侶であった、私たちの愛するブラザー・アナンダモイが、2016年9月6日夜、ロサンゼルス、マウント・ワシントンのSRF国際本部で、安らかに旅立たれました。

SRFの僧侶として、大いに愛され深く尊敬されたブラザー(スワミ)・アナンダモイは、ご自身の無私の人生をとおして、また、霊的な生活やパラマハンサ・ヨガナンダのクリヤ・ヨガの教えに対する深い理解をとおして、多くの人々を啓発し向上させてきました。ブラザーは長年にわたって、世界中の無数の人々が神への道を歩むのを助け、励まし、人々の人生に不滅の遺産を残しました。


Copyright © Self-Realization Fellowship. All rights reserved.(不許複製・禁無断転載)